選択中:

「アライバ」は、大切なお着物を、
クリーニングし保管するサービスです。

着物のクリーニング料金の相場は?

大切な着物を着ようとしたらシミがあったという経験はありませんか?
 
もう着られないと諦めてしまっている方もいるかもしれません。
そんな場合にはクリーニングに出してみるのをおすすめいたします!
あまり馴染みがないかもしれませんが、着物のクリーニングを専門に行なっているお店もあって、安心してお願いできますよ。

 

今回はそんな着物クリーニングの値段について解説します。
また、どんな時にクリーニングするべきか、クリーニングする時の注意点などについてもご紹介しますね。

一般的な着物クリーニングの料金相場について

まずは着物クリーニングについての料金はどのくらいかかるのかについてです。
着物を丸洗いしてくれるクリーニングの料金ですが、クリーニング店によって2,000円くらいから10,000円とかなり幅があります。

 

これほど料金に差が出てくる理由は、自社工場でクリーニングしているかどうか、1枚ずつ洗うのか何枚かまとめて洗うのか、手作業をしているか、機械での作業だけかなどの違いによるものです。

 

どのお店で着物をクリーニングしたらいいのかわからないときは数社比較してみましょう。
着物が高価なものなのか、普段着なのか、汚れの具合がどうなのかなどによってお店を選んでもいいでしょう。

着物をクリーニングするのはどんな時?出す頻度は?

着物を着てその度にクリーニングに出していたら、着物はすぐにボロボロになってしまいます。
特に高価な着物は絹からできていることが多く、とても繊細です。
とはいっても着用後、何もせずにしまっておくとシミができてしまうこともありますので、陰干ししてからブラシをかけてしまいましょう。
その時にシミがあったなら、すぐにクリーニングに出してください。

 

着物には時期によって着る物が変わります。
袷は10月から翌5月くらいまで、単は5月中旬くらいから6月と9月まで、絽や紗は7月と8月に着ます。
よって、シーズンが終了した時に着物をクリーニングするのがおすすめです。
着物クリーニングは洋服とは違って時間がかかりますので、シーズン終了のタイミングでクリーニングしておくと、次のシーズンにきれいなものを着ることができ心地よいです。

 

ただし、振袖や留袖、訪問着といった着る頻度の低い着物は、1回しか着ていなくても毎回クリーニングに出しておく方が安心です。
また、シミがついてしまった、汗を大量にかいたという場合はなるべく早くクリーニングに出してください。

着物クリーニングに出す時の注意点

着物クリーニングは着物をほどかずに石油系の洗剤を使って機械で丸洗いする方法です。
この方法はファンデーションなど油性の汚れに有効です。
しかし油性の汚れがあっても、その汚れを落として欲しい旨を伝えなければ落ちていないこともありますので、必ず伝えましょう。
お店によってはシミ抜き代が別途かかることもあります。

 

着物を脱ぐと案外汗をかいていることに気づくことがあります。
それを放置しておくと汗ジミになり黄変してしまいますので、クリーニングの際には汗抜きを依頼するのをおすすめします。

 

それ以外の汚れがついている時も必ず何の汚れなのか伝えるようにしましょう。

着物クリーニングで活用したいオプションとは?

着物クリーニングにはオプションが設定されています。
というのも着物は繊細なものなので、汚れのないところに必要のない刺激を加えないため、汚れの状態によって選択できるようになっています。
丸洗いクリーニングの他にオプションを組み合わせることで、必要な作業を行い、格段にきれいに仕上がります。

 

オプションとしてぜひやっておきたいのは汗抜きですが、これは着物全体に染み込んだ汗が黄変したシミにならないようきれいにするものです。
汗は水性の汚れのため油性の洗剤では落ちにくいです。
汗抜きの作業では、高圧の蒸気を着物全体にかけて、繊維の中に入り込んだ汗を取り除きます。
特に長襦袢を洗う時は汗抜きをおすすめします。

 

そのほかのオプションにはシミ抜きやカビとり、ほつれや虫食い修理もあります。
お店によっては着物の1年保管サービスもあるので、必要に応じて利用してみてください。

まとめ:着物はクリーニングをしてきれいに着よう!

着物は大切に着れば3代に渡って着ることもできると言われます。
実際に近年はレトロ着物を買って好んで着る方もいます。
流行も洋服ほどはありませんので、お母さん、おばあさんの着ていた振袖を成人式に着る人も増えています。

 

そのためにはきれいな状態で保管しておくことが大切です。
着物を着た後は陰干しなどの日頃のお手入れをし、シーズンが終了したらクリーニングに出しましょう。
また、シミができたらなるべく早くクリーニングに出してください。

 

クリーニングに出す時は汚れの原因、その場所を伝えて、必要に応じてオプションも組み合わせてください。
そうしておけばいつでもきれいな状態の着物が着られます。

 

当店「アライバ」は着物専門のクリーニング店です。
着物の丸洗いが税抜き3,980円で提供しております!
リーズナブルな価格で丁寧な作業に定評がありますので、着物クリーニングが必要な時には是非ご検討ください!