選択中:

着物クリーニングならアライバ

着物クリーニングの工程ご紹介

日本全国の着物を扱うアライバ。どんな工程でクリーニングを行っているのかご紹介します。

1.お着物の発送受付

お着物の発送受付

お着物の受付については、お申し込み後お客様から工房まで直接ご郵送していただいております。ご自宅での発送からクリーニング後の納品まで、宅配を活用することでお手を煩わせません。お預かりしたお着物は兵庫県伊丹市のアライバクリーニング工房でお手入れ致します。アライバではお着物の受付、検品、クリーニング、保管、お客様への梱包発送まで一貫して同工房で行うことで高い品質の仕上がりを実現しています。

2.事前検品・データ登録

お着物の発送受付

工房に運ばれてきた着物は熟練のクリーニング職人が検品を行います。お客様からお預かりした大切なお着物ですので、一着一着汚れや破れの有無、生地の状態など手作業で丁寧に確認していきます。お着物の状態を把握し、特殊な染み抜き加工などのお手入れが必要な場合には、お客様に最適な洗い方・修繕方法などお見積りのご提案をさせていただいております。お取り扱いできない場合にもこの段階で判断しご連絡させていただきます。検品が終わるとお着物の写真撮影を行い、データベースに登録いたします。お客様のマイページからお着物の状態やお手元に届く日程など簡単に確認していただくことが可能です。アライバは老舗クリーニング工房の高い技術力とデジタル管理の利便性を合わせて提供致します。

3.洗い・お手入れ

お着物の発送受付

礼装の留袖や訪問着、普段使いの袷着物から浴衣まで、どのようなお着物でもクリーニングが可能です。軽度な生地表面の汚れや油性汚れであれば、丸洗いのドライクリーニングで洗浄できます。染み、カビやほつれの補修など特殊なお手入れについても専門の職人の手で着物が傷まないように最適なメンテンナスを行います。またオプションでお着物に撥水・撥油加工を施し汚れがつきにくくするといった処置もできます。

4.冷暗室で立体乾燥

お着物の発送受付

クリーニング完了後、お着物の乾燥専用の冷暗室で自然乾燥させます。正絹のお着物はクリーニングはもちろん乾かすのにも大変気を使うもので、乾燥機を使用すると生地の縮みや型崩れが発生してしまう場合があります。アライバでは最適な温度と湿度設定はもちろん、お着物に優しい形で自然乾燥することにより美しい風合いを保ったまま乾燥することができます。

5.プレスして仕上げ

お着物の発送受付

お着物にはシワも大敵です。乾燥後に残っているシワは職人がアイロンで綺麗に仕上げてプレスを行います。プレス後はお着物をたとう紙に入れて保管できる状態にいたします。アライバではお客様に最高の仕上がりと品質を約束するために、お着物のクリーニング・メンテナンスについて全行程を手作業で行うことをこだわりとしております。

6.最終検品・納品

お着物の発送受付

クリーニングを終えたお着物は仕上げの際にもう一度検品を行い、お客様にご依頼いただいた汚れの箇所に不備がないか確認しております。クリーニング単体をお申込みされた場合は、たとう紙に入れた状態でお客様のお手元に納品いたしますので、そのまま保管いただくことも可能です。受付時に登録した管理データと照会し、帯や小物の発送漏れがないようチェックを行い安心して受け取っていただけるようにお届けしております。

7.お着物保管

お着物の発送受付

保管サービスも合わせてお申し込みいただいた場合は、着物をたとう紙に包み、湿度・温度を管理した最適環境の保管室でお預かり致します。年単位の預かりサービスですので長期の保管も大歓迎です。好きなタイミングでお着物を納品することが可能です。お着物は保管方法を間違えると染みの発生や害虫被害にあってしまいやすいです、昨今の住宅事情で着物保管が難しいというお話もよくお聞きしますので、保管サービスも合わせてご活用くださいね。